KMブランド商品について

製造元 (株)KM

KMブランド商品は(株)KM  (弊社と資本提携:  2016.05月 社名変更)にて製造されており、(株)ハシマ社が総発売元となっております。

弊社と(株)ハシマ社が、KMブランド商品の西日本総代理店の提携をした事により、全てのケーエム裁断機器を弊社にて取り扱いさせて頂いております。

オーダーメイドが得意なサプリナブランドに、標準裁断機器のKMブランドが加わり、さらに多彩な裁断機、その他の関連機器が一挙に網羅されました。

各種裁断機器の事なら、弊社にお任せ下さい。

 

製造元 (株)KMのリンクはこちら

 

また弊社において(株)ハシマ社製造の各種裁断機器、ヒューズプレス、検針機等も同時に取扱いさせて頂いております。

 

KM製  各種裁断機器

RS-100

弊社では、KMブランドにて販売されている各種裁断機器も取り扱いさせて頂いていると共に、部品在庫や修理に関しても即時に対応させて頂いております。

竪刃裁断機:  KS−AUV  KS−AUH  KS−GX

          KS−EU   KS−FX

丸刃裁断機:  RS−100N  KR−A5  KR−A6

電動ハサミ:   PC−700  KPS−100

その他、バンドナイフ・延反機、レーザーCAM等もご相談下さい。

ハシマ社 <コンベア検針機>

<コンベア検針機>

HN-670C,680C
HN-2650C
HN-1350C

特徴:

●新設計デジタルアンプ

●大型ブルーバック液晶

●きめ細かな感度設定

●新検出モード

●再スタート機能

●省エネ設計

●検針履歴

ハシマ社 <ハンディ検針器>

<ハンディ検針器>

HN-30

特徴: 

●鉄球φ0.8mmを検出 探知面より5mmの高さで、鉄球φ0.8mmを検知することができます。

●バッテリーセーブ機能 待機中はバッテリーが自動的にセーブモードに切り替わりますので、バッテリーの消耗を抑えられます。手に取ると自動的に電源が入り、すぐに検針を再開して頂けます。新設計の検出回路を採用しましたので、従来器に比べ大幅に消費電力を抑えられます。

●軽量化を実現 重さは従来機に対して10%カットの190g(電池込み)とより軽量になりました。さらに新デザインにより握りやすくなり、長時間の使用でも手に負担がかかりません。

●大型LEDランプ 大型のLEDランプを採用し視認性を向上させました。

●感度切り替えスイッチ Hi/Low 2段階の感度切り替えスイッチを採用

ハシマ社 <ポータブル検針器>

<ポータブル検針器>

HN-450
HN-410

特徴:

●操作パネルに検知位置の表示がありますので、折れ針の位置確認が簡単、確実にでき、安心し て検針出来ます。感度調整は6段階に切り替えができますので、服飾付属品の大小、種類により、簡単な操作で設 定出来、縫製品に混入した折れ針、忘れ針等の検出を確実にします。

ハシマ社 <テープカッター>

H-510

<テープカッター>

H-510

特徴:

●最大幅52mmまでの厚物素材も全自動で楽々カットできます。

 最大全長9999mmまでダイアルツマミで簡単入力

●裁断トルク/送りトルクに新設計採用で、カット精度もアップしました。

 送り速度310mm/秒(押え圧・調整機構も内蔵)

●プリセットカウンターにより、必要枚数を自動カット後に自動停止します。

 素材切れやカットミスも、自動的に知らせるアラーム機能付

●単相100V  40W  9.5kg

ハシマ社 <全自動延反機>

KMS-1800SVEX

<全自動延反機>

KMS-1800SVEX

特徴:

●各種の丸反素材を全自動で延反/測長/裁断/積層します。

 バケット式解反機構はシングルローラー式で、ニットや薄手布帛も精度良く延反

 最大積層高180mmまたは220mm  最大素材直径400mm(重量60kg)

●シワ伸ばしに最適なエキスパンダーローラーを標準装備致しました。

 耳揃えセンサーは、薄物に適したトップセンサー方式を採用

●高精度な延反(最高速度90M/分)が、全自動で行えます。

 サーボモーターとタイミングベルト駆動で、テンションコントロールも数値化

 液晶パネルにて各種設定が簡単入力(100種類の延反設定メモリー機能)

●1600/1800/2000/2400mm 原反幅サイズを標準化しました。

 単相200V  1500W  350kg(1800モデル)

その他、各種延反機シリーズやレーザーCAM、付帯設備をご準備すると共に、別注仕様にも対応させて頂きます。